ホームセンターの店員が暮らしの悩みをズバッと解決!注目アイテムの詳細比較もお任せあれ!

パソコンデスクのおすすめ!

注目商品!

パソコンデスクの選び方!大事なポイントは4つ!

パソコンデスクの選び方!大事なポイントは4つ!

総務省の調べでは、「パソコンでインターネットを使う」ユーザーの平均利用時間は1時間42分(平成24年の調査研究)という数字があります。つまり、パソコンを使う人の多くは平均2時間近くの長時間、パソコンと向き合っていることになります。

快適なパソコン作業を長時間続けるためには、作業のしやすいパソコンデスクは欠かせません。とはいえ、パソコンデスクの種類は限りなく有り、どんなデスクを選べば良いのか悩んでしまいますよね。「パソコンデスクに必要なものは?」「おしゃれなデザインがいい」「でも価格は抑えたい」など考えればキリがありません。

そんな悩んでいる方にちょっとしたアドバイスができれば良いなと思って、選ぶポイントをご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。


①周辺機器を置く収納スペースがある

デスクトップであれば「ディスプレイ」「キーボード」「本体」がそれぞれ独立しており、それぞれを収納するスペースが必要です。プリンターがあればプリンターを置くところを考えなければいけません。デスクにシェルフなどの棚があれば、手の届くところにパソコン周辺機器を置くことができます。

パソコンデスクの収納力は選ぶ際の見るべきポイントです。


②ハイタイプかロータイプか

チェアに座ってパソコン作業を行うためのハイタイプのデスクか、地べたや座椅子などに座ってパソコン作業を行うためのロータイプデスクかを選びます。

これはお部屋にどちらが合うかを考えて決めることですね。どちらかといえばハイタイプのデスクの方がバリエーションが豊富ではあります。


③パソコンデスク用の椅子がデスク下に収納できるか

これ、チェックし忘れがちですが、意外と大事なポイントです。パソコン作業をしないとき、椅子はデスク下に収めますよね?もし、椅子の肘掛けがデスクの天板に引っ掛かって収納できないということになれば、椅子が必要以上に場所を取って普段の生活で邪魔になります。椅子をデスクに合わせるか、デスクを椅子に合わせるかする必要があります。


④色の特性

お部屋に合わせた色を選ぶことになりますが、選ぶ上で色の特性も気にしておきたいところです。例えば、「黒は様々なインテリアに馴染みやすいが、埃が目立ちやすい」「白は清楚な印象を持たせるが、汚れが目立ちやすい」などがあります。

色によるメリット・デメリットがあることも考えておくと良いでしょう。